忘年会からのあけましておめでとうございます♪

January 3, 2018

12月末に、クリスマスコンサートの反省会と打ち上げと忘年会を兼ねた会をやりました♪

 

 笑

 

 

なんか三方向から撮ってみました。

真面目に反省会やら、今後やりたい企画やらの話をして、

楽しく飲んでお家へ帰りました、とさ。

 

 

 

 

 

 

そしてみなさま、あけましておめでとうございます。

 

昨年は大変お世話になりました。

コンサートにいらして下さった方々、

由香の成長を見守っていてくださる皆様、

また私に関わって下さる人たちが、

良い年明けをお過ごしでいらっしゃいますように祈っております。

 

また今年もお歌の研究をしていきます。成長した姿をみせたいです♪

 

 

由香は今年は、少し静かなお正月を過ごしております。

年末は少しあわただしくなってしまいました、また色々と考えたいこともありまして、

お祈りをしたり、お勉強をしたりしております。そういう気持ちのお正月です。

 

今月英語の試験もあるのです…。

頭が悪くて本当に嫌になりますが、その代わり神様はあきらめの悪さをくださいました(笑)

 

せっかく時間があるのですから、集中してお勉強しようと計画して、

年末までは気合を入れて大掃除をして、年明けて1日はお休みして、

昨日から机にかじりついております。

 

今、パピーとマミーはお寺に初もうでにいっておりまして、

由香はNHKテキストの「記憶」というテキストを読んでおりますが、

チャッピーが邪魔をしてきて大変です。

なんか周りを走りまわっていて、加湿器を倒さないかハラハラしております。。。

大丈夫かしら。

 

 

去年は個人的に、本当に素敵な一年になりました。

良い巡り合いがたくさんあり、自分の生き方をみつめたり、

音楽も少し豊かになったと思います。継続して今年もがんばりたいですね。

 

 

日常を丁寧に過ごすことができたら、と思います。

そういう生き方に憧れます。

 

 

 

もっとプライベートな心境としましては、

 

知らずに犯した過ち、隠れた罪、驕りから、そういったものと、どう向き合って生きていくべきなのか、愛とは何か、どう身体で示すものなのか、去年よりもまた一歩踏み込んで闘いたいと思います。

 

これがまた難しくって~~~~。。。

去年は本当サンドバックのように敗北の連続でした。

生きていくって難しいです…。

 

そう、でもあきらめの悪さ、です。こればっかりは毎日、一分一秒挑戦できるものね。

 

 

 

 

 

 

 

 

宮沢賢治の詩集をよんでいます。

 

(みんなむかしからのきょうだいなのだから

けっしてひとりをいのってはいけない)

ああ わたくしはけっしてそうしませんでした

あいつがなくなってからのあとのよるひる

わたくしはただの一どたりと

あいつだけがいいとこに行けばいいと

そういのりはしなかったとおもいます

 

 

ではもうひとつ

 

八木重吉の「冬」から

 

冬の

うっすらした気持ちに触われば

一途な安らかなちからが分かるだろう

 

 

12月の礼拝で紹介された詩ものせちゃおうっと。

 

河野進の「知る 」

 

 

祈る人は
祈ってくれる人を知る
ゆるす人は
ゆるしてくれる人を知る
愛する人は
愛してくれる人を知る
動物や草木でさえ
知っているから 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまのご健康を切にお祈りいたします。

 

命がある、ということを感じて。

2018年1月3日 進藤由香

 

 

 

Please reload

特集記事

DEAR...vol.2無事終演致しました♡

September 24, 2018

1/2
Please reload

最新記事

March 25, 2019

March 15, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square